スポンサーリンク

【Googleアドセンス審査2020年版】申請コード貼り付け方

スポンサーリンク
アフィリエイト
スポンサーリンク

こんにちは、堀江です。(@kentravel0512

 

プログラミングの知識がない初心者の方にとって、Googleアドセンスの審査のコード貼りは少し悩むポイントですよね。

 

アドセンス申請コードは、テーマヘッダーに直接貼る方法とプラグインを使う2種類の方法があります。

 

正直、初心者は何も考えず、プラグインを使う事をお勧めします。

 

Head,Footer and Post Injections をインストールし有効化する

head footer and post injectionsのインストール

 

ワードプレスの「設定」⇒「Head and Footer」にコピペした申請コードを貼る

ワードプレスの「設定」から「Head and Footer」に入り <Head>page section injection の部分に「コピーしたアドセンス申請コード」を貼る。ここの貼り方は普通にコピー&ペーストなので問題なく貼れます。

 

head footer プラグインの使い方

 

最後に一番下の「save」を忘れずに押す。

ソースコードからコードが貼れているのかしっかり確認する。ここが大事!

ソースコードはサイトの画面で何もないとこで 右クリック⇒ ページのソースの表示をクリック するとコードの画面が出てきます。

ソースコード

この画面では見にくいですが head ~head に入っています。テーマによっては画面は変わりますので。

 

まとめ

日々どんどん広告の配置や内容が変わります。

記事の内容に合わせて最適化してる感じがわかります。

ただひとつ気になるのは記事内の変な切れ目に広告がたまに入ることですかね。

これはそのうちに自分で記事内に広告を入れていこうと思います。

 

最初に用意するもの

サーバーとドメインになります。

おすすめとしては、お名前ドットコムが良いかなと思います。

正直、どこで取得しても大差はありません。

 

 

しもわからないことや不明点がありましたら、お気軽にLINEよりご相談ください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました