スポンサーリンク

【2020年4月6日版】コロナウイルスQ&A

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

こんにちは、堀江謙介です。(@kentravel0512

 

私なりに専門家の意見などを取り入れた

コロナウイルスQ&Aになります。

 

Q. 新型コロナウイルスは風邪のウイルスなのですか?

A.
そもそもコロナウイルスは、発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、

人に感染を起こすものはすでに6種類あることが分かっています。

そのうち、中東呼吸器症候群(MERS)や 重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイ ルスも含まれていますが、それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の 10~15%(流行期は35%)を占めます。

その新型が今回の新型コロナウイルス(COVID-19)です。

新型であるので、分からないこともまだ多く、有効な抗ウイルス薬等の特異的な治療法はなく、対症療法を行うのが現状です。

Q. ペットを飼っているのですが、動物に感染することはあるのでしょうか?心配です。

 

A.
今のところ人からペットへの感染の確率は低いと考えてもいいでしょう。

通常の人が罹る風邪やインフルエンザなどのウイルスまた細菌などの感染症でも、その病原体自体は種特異的であるため、人間の風邪がうつる心配はないのです。

しかし、2020年3月に入り、香港でペットの犬が感染した事例が報告されているようです。動物と触れ合ったあとは、必ず手洗いを徹底してください。

そして、ペットは罹らない絶対大丈夫だということはありませんので、日頃からわんちゃん、ねこちゃんも免疫力を上げておく必要はあります。

 

Q. 新型コロナウイルスに抗生物質は効きますか?

 

A.
抗生物質は今回の新型コロナウイルスのようなウイルス性の病原体には効果はなく、バクテリアといわれる細菌に対してのみ作用するため、直接的な効果はありません。

 

ただ、入院時に細菌の共感染が起こることがあるため、抗生物質が投与されることがあるようです。

抗生物質は、免疫とも深い関係のある、腸内に存在する腸内細菌も殺してしまうほどの強力な作用があるので、常用したり医師の判断なしに使用したりしないようにしましょう。

Q. 70%のアルコールで新型コロナウイルスは死滅するといわれていますが、ウォッカなどの強いお酒を飲めば予防になりますか?

 

A.
すでに体内に進入してしまったウイルスをアルコールで殺すことはできません。

逆に、アルコール度数の高いお酒はのどや胃腸の粘膜に強い刺激を与え、粘膜そのものにダメージを与えるため、免疫力が大幅に低下します。

気をつけましょう。

 

Q. 中国や感染が確認されている国の製品を経由して 新型コロナウイルスが感染ることはありますか?

 

A.
新型コロナウイルスは長くて9日間感染力があることが確認されていますが、周囲の気温や環境が大きく変化するような移動を経て、生き残ることはないと言われています。

ただ、製品の表面が汚染されている心配があるのならば、消毒液スプレーなどを用いて除菌するようにしましょう。

 

Q. 新型コロナウイルスはいつ終息するのでしょうか?

 

A.
レポートでもお伝えした通り、専門家のなかでも短期終息は難しいとしています。

しかし、1月に初めての流行が確認された日本ではこの2ヶ月で、新型コロナウイルスの患者の血液からウイルス抗体の検出に成功しており、この成功から短時間で感染確認の結果が分かる検査キットの開発につながる可能性があるとしています。

終息を早めるために、日本の科学を集結させ、研究を行っている専門家の方たちにワクチンの開発などはお任せし、まずは自らの身体を守る免疫力を高めるために自分自身の生活習慣を見直しましょう。

免疫力を高めることは、長期的にもあなたの健康寿命にも直結します。

 

Q. 新型コロナウイルスはどのような場合、感染しやすくなるのでしょうか?

 

A.
詳しいことはわかっていませんが、身体がウイルスなどの病原菌に侵される過程を、簡単に説明しますね。

通常、かぜやインフルエンザは、人間の身体にウイルスや細菌が侵入してきたのちに、人間の細胞を侵食することで身体に喉の痛みや鼻水などの異常を引き起こし、その状態が体内に蔓延すると、病気になる仕組みです。

 

体内に入り込んだウイルスなどは、身体の見張り役である【免疫細胞】によって死滅されますが、身体の免疫細胞の働きが低下していると、ウイルスは容易に身体に侵入していきます。

そこで、重要なのは自分の免疫力を向上すること、これ一点につきます。

 

Q. 今回の新型コロナウイルスは生物兵器だとのウワサを耳にしましたが、本当なのでしょうか?

 

A.
まず、世界各国で研究されている生物兵器のなかにコロナウイルスは含まれておらず、発生された中国でも致死率が約5%未満だという点で考えると、生物兵器説はあまり信憑性がありません。

しかし、仮に新型コロナウイルスが生物兵器であっても、流行病のインフルエンザであっても同様、今あなたがすべきことは自分自身の身体を守る免疫力を上げることです。

今回のレポートでしっかり簡潔にお伝えしていますので、常日頃から自分の身体を守るために行動しましょう。

 

Q. 新型コロナウイルスにBCGワクチンが有効だとニュースで見たのですが、本当ですか?

 

A.
BCGワクチンが有効かどうかは、まだ明らかになっていませんが、最近になってオーストラリアの研究機関が、医療従事者4000人を対象にし、新型コロナウイルスに有効かどうかを確認するため、BCGワクチンの臨床試験を行うと発表されましたね。

この報道は、先の見えない現状に、少し期待が持てる内容です。

BCGワクチンは、現在日本でも定期に行う予防接種プログラムとして導入されており、そもそも結核を予防するためのワクチンです。

しかし、このBCGワクチンには、人間の免疫機能を高める作用があるということがすでにわかっています。

これまでの研究では、新型コロナウイルスに類似したウイルス感染をした人に、BCGワクチンを使うと、ウイルスの数を減少させる効果が認められたそうです。

BCGワクチンの有効性が確認されれば、新型コロナウイルスに特化したワクチンが開発されるまでの時間をかせぐことができるため、この臨床試験に世界が期待感を示しています。

しかしながら、このワクチンが有効だという保証もないので、直近では、個人でできる免疫強化を行なっていく方がはるかに大切です。

 

Q. 堀江さんが行なっている、新型コロナウイルス対策を教えてください!

 

A.
私はまず、正しい手洗い・うがいの徹底と、湿度を含め、長時間過ごす自宅の室内の環境には注意しています。

 

そして、自身の免疫力を向上するためにサプリメントを使用しています。

また、プロモーターという職業柄、テレワークに向いていることもあり、人混みを避けるために不要不急の外出を極力控えています。

対策レポートでもお伝えした通り、今我々にできるのは

・予防対策

・免疫力対策

の2つだと考えています。

新型コロナウイルスに関わらず、普段から免疫力対策は気を使っています。

新型コロナウイルスはまだ未解明ですが、免疫の仕組みは先人たちがある程度すでに解明してくれています。

予防含め、今できる最善の策をとるべきかと思います。

健康管理には十分気をつけましょう。

私が使っている新型コロナウイルスの対策商品は、以下のレポートでまとめているのでご活用ください。

 

3月31日更新版

【新型コロナウイルス対策グッズ】

新型コロナ対策グッズ
このレポートでは、 新型コロナウイルスに関連した、 オススメ商品を共有します。 ウイルスの詳細や、 具体的な対策をまとめたレポートは、 下記私のLINEを ここをクリックして登録してください!...

 

自体がますます悪化しているので、いくつか新しい対策商品を入れておきました。

健康を守るために、しっかり対策していきましょう。

 

他にもLINE@読者さん限定に

【新型コロナウイルス対策レポート】をお配りしています。

お気軽にご登録下さい。

 

もしもわからないことや不明点がありましたら、お気軽にLINEよりご相談ください。

【期間限定】有料級の無料特典を配布中

タイトルとURLをコピーしました